ランチョンセミナー開催のご案内

企業によるランチョンセミナーが開催されます。

開催日時・会場
平成31年1月10日(木)12:00〜13:00 D会場
                              12:00〜13:00 E会場
平成31年1月11日(金)12:00〜12:00 E会場
                              12:00〜13:00 F会場
参加費
無料(お弁当付き)※参加は学会参加者に限ります。

ランチョンセミナー参加について

参加方法
(原則)事前申込登録制 申込締切日-12月17日(月)
ランチョンセミナーに参加ご希望の方は以下「参加申込フォーム」よりお申込みください。
お申込み完了後に登録内容を記載した申込受付メールを配信いたします。

※ランチョンセミナーの事前登録申込には、JSR2019参加登録時の登録番号が必要です。お手元にご用意の上、お申し込みください。 
※定員に達した場合は、参加申込を締め切らせていただきます。
※申込締切後も定員に余裕のある場合は当日受付を行いますが、入場は事前登録の方を優先いたします。できるだけ事前申し込みをお願いいたします。当日受付は、該当セミナーの受付デスクとし、当日の午前中に申し込みを受け付けます。
注意事項
  • 当日はランチョンセミナー各会場にある受付デスクにてお名前をご確認の上、ご入場ください。
  • なお、セミナー開始後のご入場はご遠慮ください。
  • ご事情によりランチョンセミナーキャンセルをご希望の場合は、年会事務局
    (jsr2019 jssrr.jp)までご連絡ください。多くの方にご参加いただけるよう、できる限りお早めにご連絡をお願いいたします。
お問い合わせ先
ランチョンセミナーに関するお問い合わせ、申込内容の変更・キャンセル等の連絡は、下記連絡先にお願いいたします。
第32回日本放射光学会年会・放射光科学合同シンポジウム 事務局
E-mail:jsr2019@jssrr.jp

ランチョンセミナー参加申込フォーム
              

ランチョンセミナー1

X線イメージングに貢献する新製品

 平成31年1月10日(木)12:00〜13:00 D会場

概要
1.高耐久性単結晶蛍光面の性能
講師 : 高輝度光科学研究センター 利用研究促進部門 主席研究員 上杉健太朗先生
高耐久性単結晶蛍光面利用の意義、性能評価結果、アプリケーションへの展開を紹介します。

2.浜松ホトニクスの新製品
2−1. 高耐久性単結晶蛍光面 高耐久性単結晶蛍光面の製品仕様、製造方法、ラインナップを紹介します。
2−2.デジタルCMOSカメラ ORCA-Fusion 放射光イメージングに広く使用されているORCA-Flash4.0 V3よりさらに低ノイズで高画質な ORCA-Fusionを紹介します。
主催
浜松ホトニクス株式会社
担当者:杉下財

ランチョンセミナー2

超高感度測定に適したドライポンプの紹介

 平成31年1月10日(木)12:00〜13:00 E会場 

概要
多段ルーツ型ドライ真空ポンプの紹介と、放射光施設での低振動、低騒音、低電磁ノイズ化対策について紹介。
主催
樫山工業株式会社
担当者:依田洋平

ランチョンセミナー3

次世代の高精度加工技術について

 平成31年1月11日(金)12:00〜13:00 E会場

概要
・当社会社概要説明
(株)ジェイテックコーポレーション代表取締役社長 津村尚史(15分程度)

・次世代の高精度加工技術の紹介
 大阪大学大学院工学研究科教授 山内和人(40分程度)
主催
株式会社ジェイテックコーポレーション
担当者:一井愛雄(営業部 海外営業課長)

ランチョンセミナー4

研究を加速加速するプラットフォームと先端技術の紹介

 平成31年1月11日(金)12:00〜13:00 F会場

概要
研究分野での計測・制御の高速化、高精度化、データの肥大化に柔軟に対応する、NIのプラットフォームベースアプローチを紹介します。本セミナーではプラットフォーム導入というシステム構築の考え方、高速データ取得やFPGAを用いた処理・制御技術について、具体例を交えながら紹介します。
-  日本NI会社紹介
-  LabVIEWのメリット
-  PXI研究プラットフォーム
-  FPGAの活用
-  教育・研究分野における事例紹介(システム、高速データ処理、画像処理、組込計測等)
-  検討・採用に際して
主催
日本ナショナルインスツルメンツ株式会社
担当者:衞藤 圭

ランチョンセミナー参加申込フォーム